FC2ブログ
スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >寝具環境について >>麻のシーツとカバー

麻のシーツとカバー

麻は、人と地球にやさしい天然素材です。 

麻は、天然繊維のなかでもっとも涼しい繊維といわれ、
温度や湿度の高い時期に適した植物繊維素材です。

麻は日本では昔から日常生活の場で人々に親しまれ
愛用されてきました。

今はエコロジー素材として見直されてきています。
麻は、植物性の繊維ですから生分解性にも優れています。
土に還るエコロジー的な繊維として注目されています

『麻』は何故、夏の寝具、シーツやカバーに適しているのでしょうか。



スポンサードリンク


麻の中でも“リネン”は毛足が長いため、麻特有のチクチク感が
少なくさらりとした感触が、魅力です。

通気性が良く速乾性、通気性に大変優れ、汗を多くかいても
ベタつく事がなく、また水分の吸水・速乾性にも優れています。

熱の伝導性が大きいので体温を奪って速やかに放熱させ、
肌に冷感を与え、繊維の中でも最も涼しく、蒸れ感がありません。

天然繊維の中で強度が強く、水に濡れるとさらに一層強さが増します。
洗濯回数が多くても安心ですね。

汚れを落としやすい特徴や天然の抗菌防臭性を持つので
細菌類が繁殖しにくく衛生的です。
清潔さを要求される敷布や布団カバー等には最適です。

日本古来から人々となじんできた麻には、リネン、ラミー、ヘンプといった
種類の麻があります。
ラミーはなどは、越後上布、小千谷縮、能登上布、etc...などといわれ
愛好されていました。

ラミー、ヘンプなどは繊維が粗く固いので、肌をチクチクと刺戟するのが
難点です。 一方リネンは麻独特のチクチク感が少ないため、
麻の優れた特性である速乾性、通気性、吸水性、天然の抗菌性とあわせて
夏の寝具類、カバーとか、衣料に適しています。

そして麻は、『夏は涼しい。』のは勿論ですが一年を通して
『自然なぬくもり』がある素材としてこだわりのフアンもいるのです。





スポンサードリンク


theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク