FC2ブログ
スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが寝具の役目です .comサイトトップ >寝具環境について >>アイダーダウンは最高の羽毛です

アイダーダウンは最高の羽毛です

アイダーダウンとはアイダ-ダック(毛綿鴨)の巣から摂れるダウンです。
アイダ-ダックは極寒の大自然、アイスランドやグリーンランド地方の
海岸にのみ生息しています。

その希少性と群を抜く高品質から羽毛の王様とも言われているのです。

厳しい寒さから体温をまもるため、全身を覆う羽毛は特に
弾力性にとみ保温性にすぐれています。超高級品として世界に
比べるものがないとさえ言われています。

このアイダーダックのダウンの大きな特徴は、一般のダウンのように
直接水鳥から採取されるのではなく、アイダ一ダックの巣から採取される
ということです。

アイダ-ダックの巣は、この中に雌の親鳥が自らの胸から取った
良質のダウンを敷きつめ、厳しい寒さから自分達の卵やひなを守るのです。

こうして無事にひな鳥が巣立ったあとで、そのダウンを採取しますが、
その量は大変少量で、一つの巣にわずか20gほど。

その上アイダーダックは厳しい法律によって保護されているため、
年間2,000kg以上のダウンの確保は大変困難です。
希少価値の高いものなのです。

また、ダウンの採取方法や清浄方法も熟練の専門家によって丁寧に、
手作業で時間をたっぷりかけて行なわれるため、
特徴や品質が損なわれることがありません。


スポンサードリンク


アイダーは野生の鳥ですが、平和な環境と適切な気配りをする事により、
人間にならすことが出来ます。
厳寒の地に住むアイスランドの人々はそれを様々な方法で奨励、
実践してきました。

例えば前世紀の中頃くらいからアイダーダックは保護動物に
指定されている事が挙げられます。
アイスランドは世界において最も多くのアイダーダックを
保有する国の一つとなりました。

では、アイダーダウンは、一般的な羽毛のダウンとどう違うのでしょうか。

極寒の環境でも適応できる保温性に優れたアイダーダウンも、
普通の水鳥の羽毛の構造とよく似て、小さなやわらかい核心から放射状に出ている
とても細かい羽枝から成り立っています。
しかし、先端がステッキー(カギ状)になっているので、それぞれの羽枝と絡み合い、
ふわふわした弾力のある手球を形成しています。

また毛綿のように集まって結束力が強いです。

そのアイダーダックダウン羽毛を手の平に乗せると
数秒でほんのりと暖かさが出てきます。

細い羽枝で絡みあったダウンはたくさんの空気を含み、保温性も非常に
高いので、通常の羽毛ふとんより少ない充てん量でもあたたかいのです。
シングルで1.0kg。軽いふとんがお好きな方にはおすすめです。
その掛ごこちはまるで空気のおふとん。 自然がつくった驚異の断熱材です。

また毛綿のようにからみあったダウンですので、
ホワイトグースほどのかさ高はないです。

保温性の高い羽毛ふとんはポンポンのかさ高がありますが、
このアイダーの羽毛ふとんは、どちらかといえば薄めです。
うすくてもやさしいあたたかさで
合掛ふとんのような感覚で、オールシーズン使用が可能です。

お値段はシングルで100万円位が目安です。


スポンサードリンク


theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。