FC2ブログ
スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが寝具の役目です .comサイトトップ >快眠グッズ >>抱き枕でリラックス よく眠れると評判

抱き枕でリラックス よく眠れると評判

お布団の端っこををだきこんで寝ると何かしらホットします。
何かを抱く事で身体の緊張が緩むんですね。

現在、市場に出回っている抱き枕の中身の素材、綿やスポンジ、低反発ウレタン、
羽毛などの弾力ある素材のものやビーズ、マイクロソフトビーズ等等、
ソフトなものから柔らかい物まで色々と豊富です。

形やデザインンも多種多様です。
最近はリラックス効果のある香りのするものもあります。

抱き枕のそもそもの始まりは、はるか昔、紀元前の頃に中国の役人が
抱き枕を使っていたらしい…ということなのですが、
あまり詳しくは分かっていません。

一般的に抱き枕の始まりとされているのは、竹や籐(とう)で編んだ
筒形のカゴを抱いて寝たことだとされています。

抱き枕が日本に伝わったのは、江戸時代のことだそうです。
その頃は、気候や文化や生活習慣の違いなどから、
あまり人気は無かったようです

日本では抱き枕に人気が出始めたのは、つい最近で90年代に入ってからということです。
リラックスして、よく眠れると「抱き枕」のよさが評判となり、
口コミで抱き枕を愛用する人が増えてきました。

生活様式も欧米化し、これからも抱き枕の需要は快眠グッズとしても
高まっていくものと思われます。

抱き枕にはどのような都合の良い事があるのでしょうか?


スポンサードリンク


腰痛もちの人は、膝を立てたり横向きに眠ると良いのですが。
そこで抱き枕を胸の前で抱きかかえ脚で挟み込むようにします。
自然と肩・腰・膝にかかる負担が和らぎ、体重が分散されて横たわることができます。

腹筋背筋のバランスが悪く、腰が痛くなりやすい人は、
腰痛予防として日ごろから使ってみてください。

やや太り気味の人は、体重や脂肪で器官が圧迫され、仰向けに寝るといびきを
かきやすくなります。枕を抱えて横向きに寝ると、アゴが上がり下がりせず、
首が背骨から真っ直ぐな状態になるようにかかえると呼吸が楽になるので、
いびき防止にも役立ちます。

また不眠症の方にもオススメです。
人は何かをつかんだり、何かに抱きついたりすると精神が安定します。
抱き枕を使うと、楽な姿勢で心身ともに緊張がゆるみます。

緊張がとければ自然と心地よい眠りに入ることができます。
抱き枕を不眠症改善グッズの一つに加えてみてはいかがですか。

そして今、とくに妊婦さんの間で話題になっています。
妊娠中は、仰向けよりも横向きのほうが楽に寝ることができます。
胎児のように片ひざを曲げて横になった姿勢が、
お腹にも負担がかからないですよ。

抱き枕に抱きつくだけで、妊婦さんの寝る体勢“シムス体位”に近づけます。
妊娠中こそ、よい眠りを得ることが肝心ですね。


スポンサードリンク


theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。