スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが寝具の役目です .comサイトトップ >涼しいエコ寝具 >>熱帯夜に涼しくエコに眠る方法

熱帯夜に涼しくエコに眠る方法

今年の夏は電力不足が心配です。
熱帯夜のためにヒットしている今年の涼しい夏の寝具をご紹介します。

熱帯夜の眠りの中で気になるのが発汗ですね。べとべとして気持ち悪い!

そこで今回はその発汗対策として、繊維の素材の中でも最高に熱を取ってくれる
麻の寝具をおすすめします。

以前にも夏寝具の定番として日本古來の、麻の敷き布団を紹介したことがあります。
布団の側地も麻100%、中綿も麻100%と素材にこだわって、
通気性・通湿性の良いものを使うと寝心地もかなり違ってきます。

そのほか、意外にも心地よい涼しい使用感が味わえるのが、抱き枕です。

抱き枕を抱いて横向きに寝ると、掛け布団と体の間に隙間ができます。
寝ている間にこもった熱や汗、湿気がその隙間から放散されて、涼しくなるという仕組みです。

この抱き枕に竹で作られた竹婦人と呼ばれている見るからに涼しげなものもあります。







スポンサードリンク


又、温度を感じ取り、自動で温度調節をしてくれる抱き枕。
例えば、夏場は32度以上になると生地の色が変化し、熱を吸収してヒンヤリ感があったり、
逆に、28度以下になると放熱して温かくなるというものでもあります。
そのため、冬も重宝します。

一方、いやあー!いろいろ試してもやはり熱帯夜は暑い!
という方は、クーラーもいいですが、こちらをお試しください。

「朝までクール(R)」はシーツの下に敷くと、冷却ジェルパッドの効果で
ヒンヤリ涼しく寝られるパッドです。

また、低反発ジェルを使用しており、体圧を分散し、体を包み込むようにフィットして
快適な寝心地を与えてくれます。




又、枕には「朝までクール(R)」の姉妹品として枕パッドタイプがあります。

簡単に昔ながらの水枕もオススメです。

ただ、「朝までクール(R)」の冷却ジェルパッドですが、基本的に身体はあまり冷やすものではないので、
特に冷え性の方にはあまりオススメしません。

スポンサードリンク


theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。