スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが寝具の役目です .comサイトトップ >天然素材の寝具 >>身体に優しい寝具とは...

身体に優しい寝具とは...

体にやさしい寝具は、やはり天然素材を使った寝具です。
あなたの布団を選ぶときの基準はどのようなことでしょうか。
価格でしょうか、素材でしょうか

この場合、価格が判断基準になるのが一般的です。
何か買い物する場合、やはり財布との相談になるのは自然のことです。

しかし、ふとんを選ぶ時、こだわるべきは素材です。
天然素材を使った寝具はからだにやさしいです。
では天然素材とはどのようなものでしょうか。

100%綿 ウール100%綿 ウール製品 羽毛 麻 などです。
そしてこのふとんの中綿に何が使われているのかということが重要です

例えば、敷ふとんには、敷ふとんとしての役目があります。
吸湿性がよくしっかりと身体を支え、脊椎のS字カーブを保つ。
そして、その役割を果たすべく、ふさわしい中綿であるかです。

掛布団ならば、これも吸湿性がよく、保温に優れ、
身体を圧迫しないものが理想です。
こうして考えていくと優先的にこだわるものは、やはり素材です。

色・柄等は、カバーなどで何とでもなるものです。


スポンサードリンク


市場は利益主義ですから、電位治療器といった健康寝具や、
夏ならば冷えるジェルマットなどといったものが多く出回っています。

確かにこれらの商品は機を得たものであって気持ちが良いです。
しかし本来、人が持っている体温調節機能の逆をいくものであり、
ジェルなどで必要以上に身体を冷やすと言う事はあまり推奨するものではありません。

天然素材の麻やい草は熱をよく取ってくれます。夏場であれば綿か麻綿の敷き布団の上に
麻のシーツかイグサの寝茣蓙を敷いて寝るのがおすすめです。

贅沢な夏の眠りをするならば、適度な空調の効いた部屋でムートンシーツの上に
柔らかな麻のシーツをかけて眠ると言うのは、ムートンの調湿機能と
麻の熱取り機能が気持ちよくマッチしてとてもよく眠れます。

本来ならばこのような贅沢を出来る身分ではないのですが、寝具を扱っている職業柄
モニターとして体験してみました。

電位治療器といった健康寝具のお話は又次回にさせて頂きます。



スポンサードリンク


theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。