スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが寝具の役目です .comサイトトップ >子供の寝具 >>子どもの眠りと寝具

子どもの眠りと寝具

昔から「寝る子は育つ」と言う言葉があります。

現代はすぐにキレたりして心身とも安定していない
子どもたちが増えています。

彼らの睡眠の質や時間はしっかりと保たれているのでしょうか?

夜更かしをする子供は精神が安定せずイライラ感が強くなります。
睡眠時間のリズムが崩れると、睡眠の質が落ちてきます。
育ち盛りの子どもたちは8~9時の就寝が理想です。

睡眠の質が落ちると、睡眠ホルモンの分泌の量も下がってきます。
発育だけでなく、精神的にも悪い影響が出て来ます。

発育に欠かせないのが成長ホルモン
最初のノンレム睡眠時に、最も多くの成長ホルモンが分泌されます。
同時に、発汗も一番多いです。

育ち盛りの子どもは代謝量が大きく、寝ているときもたいへんに
汗っかきです。

で、この時、汗の吸湿発散に優れている寝具が望ましいのです。
吸放質性が悪いと、寝床内は蒸れて寝苦しくなり眠りは浅くなってしまい、
成長ホルモンの分泌がよくありません。

子供も大人も寝具は吸湿性にすぐれているものが良いのです。

スポンサードリンク


しかしながら、一般的にジュニア向けの寝具はアレルギー対策を
重視して「ホコリが出ない」とか「洗える」ようにするために、
ポリエステルわた布団が多く使用されています。

寝具には吸湿発散性に優れたもの自然素材の物がよいのです。

人間は眠っている間(特にレム睡眠時)に記憶を整理して固定しています。

学んだことを記憶するにはノンレムとレム睡眠の正しいサイクルが
なされる必要があるのです。間違っても睡眠不足はだめなのです!
ですから、よく眠る子は成績も優秀です。
睡眠中に記憶は整理されているのです。

快適な自然素材の寝具は、快眠を助けストレスを癒してくれます。

学校や塾、習い事や対人関係など大人に負けないストレスに
子どもたちもさらされています。

大人も子供も安心できる良質の自然素材を使った寝具で、
心身共にリラックスして健康な体づくりのための快眠をさせてあげてください。




スポンサードリンク


theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。