スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが寝具の役目です .comサイトトップ >寝具環境について >>風水学から見た寝室と寝具

風水学から見た寝室と寝具

今回は風水学的に見た寝室のあり方、寝具の扱い方を
調べてみました。
まず寝室の明かりについては、穏やかな光を放つものがよく、
明るさが調整できると便利です。

真っ暗な空間は気が全く動かないので眠っている間の運気が吸収できません。
温かい色のスタンドライトやフットライトなど小さな明かりを利用します。
逆に、明るすぎる照明は脳も神経も活性化されるので好ましくありません。

窓は、気の出入口です。寝ている間に寝室の良い気が外に出ていかないように
二重カーテンをしめます。
また、カーテンを閉めることで悪い気が入るのも防げます。

カーテンは良い気を部屋の中にとどめ、悪い気を外に吐き出す
フィルターの役目があります。
でもホコリだらけのカーテンではフィルターの役目が十分出来ないので
小まめに洗濯をします。

又、鏡は寝室には置かないほうが望ましいです。
寝ている姿が鏡に映ると、睡眠中のエネルギーを鏡に吸い取られてしまいます。
寝室に鏡を置く場合は寝ている姿が映らない位置に置くか就寝中は
必ずカバーをかけて覆ってください。



スポンサードリンク


枕は眠っている間に悪い気が溜まっていきます。
その日受けた悪い気は枕に溜まるので天日干しして、
悪い気をクリアにして下さい。

寝ている間に枕元の空間が良ければ頭から良い気を
入れることができます。
一方、悪い気はどんどん出ていって枕に溜まるので常に枕は
太陽の光に当てて悪い気を追いだすようにします。

寝具に溜まった湿気は悪い気を発生させ、運気ダウンになります。
天気のいい日は布団を干し、しっかり湿気をとります。

布団干しは湿気を取るだけでなく、太陽のパワーも補給できるので
運気が上がります。

太陽のエネルギーは運気アップ に効果的です。
お天気の良い日は天日干ししましょう。

シーツ、枕カバーは週に一度は洗濯を...。
ヨレヨレになったり、汗ジミが落ちなくなったシーツやカバーは
新しいものにしましょう。

古くでボロボロになったシーツから良い気を得ることができません。
要するに、良い運気は清潔なもの、綺麗なものと相性がいいんですね。



スポンサードリンク


theme : ゆるゆる人生
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。