スポンサードリンク


これが寝具の役目です .comサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これが寝具の役目です .comサイトトップ >寝具環境について >>花粉症対策寝具編

花粉症対策寝具編

外の環境が春めいてくるにつれて、花粉症の人には、
煩わしい季節になってきますね。

今回は、花粉症対策として、ベッド回りの環境や寝具に関して
取り上げてみたいと思います。

1、布団をなるべく外に干さない
  外に布団を干してしまうと花粉がついてしまいます。
  どうしても干したいときは、花粉の飛散量が少ない午前中に。
  取り入れる時には花粉をしっかり払って、さらに布団の表面を
  掃除機で吸うと効果的です。
  また布団乾燥機などを活用するという方法もありますね。
2、枕元の花粉を拭き取る
   床の上や、ベッド周りには外から入り込んだ花粉がたまっています。
   寝ているときに花粉を吸い込まないように、布団の周りを特に枕周りを
念入りに、濡れタオルで拭き取りましょう。
3、花粉の時期は寝る前にお風呂・シャワーで花粉をしっかり
  洗い流してから布団に入るようにします。

スポンサードリンク


4、空気清浄機を活用
   空気清浄機を使いながら寝るのもぐっすり睡眠を
   とるためにはおすすめです。風邪の予防にもなります。

そして、お布団のカバーにも花粉症対策を考慮した物があります。

ミクロガードは、テイジンの開発した超極細繊維(絹の1/5の細さ)の糸を
高密度に織り上げた織物です。

繊維の隙間を密にすることで、ダニや、わずか数十ミクロンのダニのフンや死骸、
ホコリもしっかり遮断します。ふとんにかぶせるだけで手軽にできる、
ダニ対策や、花粉対策になります。

ミクロガードの生地には、加熱処理を施し織目の隙間を
極端に小さくしています。

生地の凹凸をなくし表面をつるつるにすることで花粉を付きにくくし、
また付着しても手で払うだけで簡単に落とせます。
ペットの毛が布団について困るといった心配も解消しますよ。



スポンサードリンク


theme : 日々のつれづれ
genre : 日記

プロフィール

アップル54

Author:アップル54
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
プリズン・ブレイク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。